最新2006年08月の記事一覧

--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

準備

カテゴリ:音楽

08/28

やっと合宿の準備が終わりました。
明日(すでに今日ですね)から湯布院で4泊5日の合宿をしてきます。
まさに音楽づけの毎日の始まりです。
朝起きて楽器吹いて、昼ごはん食べて楽器吹いて、ちょこっと休憩後夕ごはんを食べて楽器吹いて・・・。
ちなみに湯布院なのに温泉はありません。
いつもの様に荷物がたくさんになってしまいました('-';)

朝起きられるか心配。
いってきます。
スポンサーサイト

お酒

カテゴリ:その他

08/27

現在1人でワイン飲んでます。
家で飲むとお金がかかるし癖になりそうなので、今までは我慢してました。
合宿のための買い物をしていたらどうしても飲みたくなって買ってしまいました。たまにはストレス解消もしないと。最近は勉強のストレスとは違うストレスが溜まっているようです。自分にイライラしてますが周りに被害が出ないうちに取り除く必要アリ。明日からは合宿でさらにプラスされそうなので今のうちにゼロにしておきます・・・。
飲み過ぎないのでご安心を。

それにしても周りになかなか相談できないのも困りもの。相槌をうちながら愚痴を聞いてくれるロボットとかあればいいのに。今の世の中なら売れるかも!?

ジェラート

カテゴリ:グルメ

08/26

前から友達とジェラートを食べに行こうと言っていました。
本日実行。
この夏初のジェラートです。実は友達の間でおいしいと評判のお店が学校の近く(?)にあります。去年は3回ぐらい行きました。
メニューは日によって違うらしいです。どれもおいしそうで全部食べたいのですが、そうもいかないのでいつもダブルにします。
今日はネクタリンとマンゴー。全部食べたいと言いつつもネクタリンは欠かせません。桃なので季節限定のようです。一度食べてからはまってます。桃好きの人は是非食べてみてください!オススメです☆
このお店のジェラートは人工的な味ではなく自然の味。私のお気に入りのお店です。
次は秋に行こうって友達と話しました。栗とかぶどうとかありそう

帰り道。花火があがっていました。まともに花火を見たのは久しぶり。夏の風物詩。そろそろ夏も終わりです。大学生はまだ1ヶ月も夏休みがありますけどね。
早く雪降らないかなぁ~。060826_1921~0001.jpg

my friend

カテゴリ:その他

08/23

この夏から友達がアメリカに留学しています。
久しぶりにメールを送ったらすぐに返信してくれました。
パソコンを日本から持っていっていたので当然日本語で書いてあると思っていました。ところが英語・・・。内容によるとインターネットに接続できていないらしいです。返信はルームメートのパソコンからだとか。なんかその子らしい
それにしてもよく英語で書けるなぁと感心しました。英語が苦手な私は英作文すら下手ですが、入力となるとかなりめんどくさいです。日本語なら速いですが。
友達からのメールなら楽しく読めるし、英語力がアップしないかと期待してみたり。
英語で書いてあると、日本語で書いてあるよりも向こうの雰囲気が感じられます。まだ渡米してまもないですが元気にしているようです。これからもこまめに連絡をとっていきたいです。

日本沈没

カテゴリ:その他

08/22

実家に帰っている間に日本沈没を見てきました。
なんと映画館には10年以上行っていませんでした。そもそも映画にはあまり興味がなく、どうせテレビでやるからとわざわざ映画館に行くことはなかったのです。
ところがこれでも地惑の学生。地球について学んでいる身です。しかも専門分野にしようとしているのは地震や火山。ここで日本沈没を見ないわけにはいきません。製作には東大地震研も関与している模様。これはもう見るしかない!!
そうはいっても、こんなのに興味を持つ人は限られています。地惑の友達はもう見に行った人も多く、部活の友達は興味なさそうだし・・・。というわけで母親をさそって2人で行きました。しかも弟君が諸事情により優待券を貰っていたのでタダ。結局弟君は母親に買い取ってもらっていましたが・・・。
久しぶりの映画館(昔の記憶がないのでほぼ初映画館でしたが)にはビックリ!最近の映画館はこんなに綺麗なのかと感動しました。まるで遊園地のアトラクションの様。席も座りごごちはgood。

肝心の内容は、私の感想としてはまあまあです。ストーリーよりも沈没の現象に興味があったのでそんなところばかり見ていましたが、そちらの方はちょっと物足りない感じでした。
この映画では日本が沈没していく中で次々と日本人は海外に脱出していきます。こんなことは現実には無いですがあるとすればどうしますか?私なら最後まで日本にいるだろうと思います。そんなに大きな地殻変動による地震や火山を調査する中で命が尽きたら本望かなぁなんて。

福岡

カテゴリ:その他

08/22

本日実家から戻ってきました。久々の福岡です。
いつものことながらギリギリまで広島にいました。家に着いたのは12時前。そして部活は14時から。所要時間は2時間半弱。たまに通えるのではないかと思ってしまいます。

久しぶりに家に入る時に注意すること。それはゴキブリの存在。いくら掃除をして出たからといっても10日間も空けていてはどうなっているかわかりません。部屋の中に虫がいるのを嫌う私はビクビクしながらドアを開けました。結果は・・・・・・・何も変化無し。ほっとしました。このまま何も出ずに夏が終わるといいのですが。

宮崎へ

カテゴリ:その他

08/13

部活の回生旅行に行って来ました。
目的地は宮崎。海と山と温泉。交通手段はレンタカー。
聞かされていたのはこれだけです。まぁ、宮崎と言っても北の方だと思っていたら大間違い!!なんとすぐ隣は鹿児島でした。車で片道7時間。こんなにも遠くに行ったのに1泊2日という日程だったためにほとんどが移動となってしまいました。
免許をもっているのは限られた人数なので私も運転手をすることに。これでも免許をとってから3年です。実家に帰った時にしか運転できませんが。初めて長距離運転をしました。福岡市内は苦労しましたが高速に乗ってしまえばこっちのもの。快適に運転できました。安全運転したつもりですが同乗者のみなさん、怖かったらごめんなさい。
運転時間は1日目は4時間。2日目は7時間。楽しくて疲れなんて感じませんでした。また運転したい☆味をしめそうです。またいつでも声をかけて下さい。よろこんで運転します。
来年の夏にはマイカーをGetしているはず!

臨海実習

カテゴリ:学校

08/10

8月7日から3日間津屋崎に行って来ました。学科の臨海実習です。干潟や海底の水深や底質の変化と生息生物の観察といったところでしょうか。冷房がない環境で暑くて暑くて疲れました。
1日目は船に乗って海底の底質&生物採取。船に弱い人には過酷な揺れでしたが、私は酔い止めを飲んでいたのと慣れとで平気でした。昨年の夏は5日間も船上で生活しましたから。底引き網もしました。採取できた生物はナメクジウオ、ヤドカリ、小さなタコなど。
2日目は干潟の海水&生物採取。4地点で行いましたが、最初の2地点はまさに泥。足ははまるし靴や服は泥だらけ。あとの2地点は砂浜と岩礁で綺麗な水に入れました。干潟ではカブトガニや巻貝。砂浜ではハゼやヤドカリ。岩礁ではウニ、アメフラシ、メリベ、フグ、カニなど。ちなみにハゼは素手で、フグは虫取り網のような魚取りの網で私が捕まえました。ウニもたくさん捕まえました。クラスメイトには「どこでも生きていけるね」って言われるしまつ。生き物は好きな方なのでついつい張り切って追いかけました。でも普通に誰でも取れる気がするのですが・・・。
3日目はまとめと片付け。
実習に協力してくれた生物たちには元の生息地に帰ってもらいました。
驚くほどたくさんの生物たちが暮らしています。福岡にもこのような自然があることに驚きました。
いつまでも守っていかなければなりません。

美容室

カテゴリ:その他

08/06

美容室に行って来ました。
少しだけ長さを短くしてパーマをかけました。見た目的には多分今までとそんなに変わりません・・・。
介護等体験や教育実習があるので染めるわけにいかないし、まだストレートにはしたくないしで結局いつもの髪型です。

引っ越してからは今の家の近所の美容室に行っていたのですが、パーマのかかり具合が前の美容室の方がよかったので、久しぶりに以前住んでいた家の近所の美容室に行って来ました。アットホームですごく居心地の良い美容室です。自転車で40分強かかってしまいますが行く価値あり。今日は暑い中自転車で行ったらまず冷たいコーヒーを出して貰いました。パーマの途中ではアイスティーを飲んで、爪も綺麗にしてもらいました。帰りには自転車で来たのに、遠いからと自転車ごと車で送って下さるとのことでした。私は帰りに大学のキャンパスに寄らなければならなかったのでお断りしましたが。至れり尽くせり。お客さんも顔なじみが多いみたいです。そういう私も3年目です。
すごくいい雰囲気のお店です。遠いけどまた行きます。

8月6日

カテゴリ:その他

08/06

8月6日午前8時15分

何の事か分かる人が日本にはどれくらいいるのでしょうか。
そう考える時、私は日本の将来そして世界の将来が不安になります。

1945年8月6日午前8時15分。原子爆弾が広島に投下されました。
小学生のころから平和学習をやっていた私にとっては知っていて当然のこと。しかし残念なことに現在はそうでないようです。詳細は知りませんが平和学習をあまり行わない県もあるとか。広島の小学生でさえ日時を言える児童は半数だそうです。
同じ過ちを犯さないためにも過去を学ぶことには意味があります。また平和は世界全体で考えてこそ意味があります。一部の人間だけでつくれるものではありません。
学力低下などよりもっと危惧すべき問題があるのではないでしょうか。

今朝、8時15分。黙祷をしました。
「安らかにに眠って下さい 過ちは繰り返しませぬから」
原爆慰霊碑の碑文です。
非常に重みのある言葉だと思います。
平和、命について日本が、世界がもっと考えていく必要があります。

8月6日。
それは広島で育ったものとして、教育者を志すものとして深く考えさせられる日です。
この場では書ききれない程の思いがこみ上げてきます。

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。